Home
  Teacher
  Guide

家庭教師の学歴

 

menu

家庭教師の学歴
家庭教師の授業料
家庭教師派遣会社
家庭教師派遣業界のトラブル
交代・中止・解約する場合は
お問い合わせ
 

家庭教師の学歴


家庭教師を探す際に、気になってしまうのは
家庭教師の在籍している大学もしくは出身大学だと思います。

確かに有名な国立大学や、超難関な私立大学に合格している人の方が、
それだけ勉強してきているということだし、独自の学習方法も
身につけているので学力も当然あるでしょう。

しかし、実際に家庭教師を頼まなければならないような子供の中には、
基本的な事柄や勉強の仕方、方法が分からないようなケースが数多く存在していて、
高学歴の人の「勉強には苦労したことがない」というタイプの教師の場合になると、
何で勉強が出来ないかが理解出来ないというケースもあります。

逆に、今まであまり勉強をしてこなかったようなタイプの教師の方が、
生徒の勉強が分からない理由というのを、一緒になって考えて
解決することが出来るというケースもあります。

人に物事を教える能力というのは、学歴だけでは判断出来ないと思います。
超難関校の受験の場合だと、その学校を合格できた教師の方が、
適切な勉強の指導が出来るでしょう。

しかし、学校の授業になかなかついていけないという場合だと、
学歴だけを見て教師を選ぶのは大変危険だと思います。
その教師自身の経験や、(中1まで勉強が全く出来なかったのが中3になって
コツをつかんで高校の受験で合格したなど)
今までどのような生徒を指導してきた(超難関校の受験生が専門だったのか、
勉強が嫌いな子の指導をしてきたのか)などで判断するのが重要だと思います。

家庭教師を選ぶ時には、
生徒にとってどのようなタイプの教師が適切なのかを
よく検討してから決めるようにしましょう。

Copyright (C) 2008 Home Teacher Guide. All Rights Reserved.